BLOG

防犯フィルムCPマークについて 茨城FLOWIZMより

2021/12/15
CPマーク

【防犯フィルムのCPマークについて】

CPマーク防犯フィルムをご検討の方へ

CPマークをつける為には条件があります

のでご注意ください。


■CPマークの必要条件


※すべり出し窓は対象外になります。

 (外側に開く窓)


可動式ガラスは鍵・サブロック・補助錠が

付けられる窓が対象です。


その際、複層ガラス厚が3㎜以上の条件で

4種類の防犯フィルムを選択できます。

基本的にはFIXはめ殺し窓(固定窓)と

引違い窓(可動式)が対象です。


サブロック・補助錠が必要となります。


ない場合はホームセンターなどで売って

いるものを取り付けすることで対応可能

です。(FIXはめ殺しは不要)


その他ガラス厚の条件が指定されてい

ます。

基本的に5㎜厚のガラスが対象となります。

(単板・複層ガラス共)


例外として3㎜厚の複層ガラスも対象です。

→(FL3+空気層+FL3 複層ガラス限定)

複層ガラスがそれぞれ3㎜厚になります。

 

現地調査にてガラス厚を測りますので

ご安心ください。 


CPマーク非対応のグラフィル製防犯フィ

ルムでも価格を抑えて効果が期待できるの

で当店でおすすめしています。


施工についても国家資格の防犯フィルム

施工技能者資格を所有している施工者に

よる施工が必須条件です。もちろんFLO

WIZM代表者が所有しておりますのでご

安心下さい。