BLOG

窓の結露対策に窓フィルムを! 茨城のFLOWIZMより

2018/11/13

こんにちは!茨城のFLOWIZMの松崎です。

今日は窓の結露対策に窓フィルムを!についてです。

ますます寒くなり、冬が近づいている昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか?

体調管理に気をつけて乗り切りたいところですね。

さて寒くなると室内を暖房で温かくして過ごすことになりますが、そうなると

気になるのが窓の結露ですよね?

朝になると結露がいっぱいで「朝から気分が台無しだよ・・・」という経験が

ある方も多いと思います。

しかも寝ぼけてちょっとカーテンの開け方を間違えると結露がカーテンについて

しまい更なる不快感でもう結露はやめてと思うでしょう。

さらに放置するとカビなど新たな不快要因で畳みかけられてしまいます。

でも結露対策フィルムが貼ってあればそんなことはなくなります。

今のクリアな視界がご希望の方は透明タイプのフィルム目隠しもしたいという方は

ミラー調のタイプのフィルムそれぞれ2種類ありますのでご要望にお応えします。

写真は左のフィルムが透明タイプで右がミラータイプ真ん中の空間がガラスになります。

結露の状態が全く違うのが一目瞭然です。ただし2種類のフィルムの表面は容量を超える

と湿って結露になります。(風呂場の脱衣室など)

茨城のFLOWIZMではただいま結露対策強化期間としまして取り組んでおります。

お問合せいただき現地調査時に透明タイプとミラータイプのサンプルフィルム(10㎝

×15㎝程度)を無料で貼らせてもらい確認していただいております。

その後ご納得いただいたらご契約いただいております。

つくば市のマンション・一戸建てにお住いの方、守谷市のマンション

一戸建てにお住いの方など多数お問合せ頂いております。

ぜひお気軽にお問合せください。

茨城県全域はもちろん栃木・千葉・群馬などできる限りご相談に乗らせて頂きます。

東京都の方も住宅・法人問わずご相談ください。

この冬こそは結露の悩みを解消しましょう!

参考写真はこちら